おっさんZARUのズボラ飯

おっさんZARUがズボラ飯、買い物、ガジェット、コーヒーについてだらだら書くブログ

「きのう、何食べた?」の 鮭と卵ときゅうりのおすし

f:id:zarugawa:20190727132417p:plain





西島秀俊さんがつくっていた混ぜ寿司

 

どーもZARUです。

「大奥」のよしながふみ先生原作、西嶋秀明さん、内野聖陽さん主演のテレビドラマ「きのう、何食べた?」(原作:モーニングコミックス)。

 

きのう何食べた?(4) (モーニングコミックス)

 西島さんの料理、内野さんの原作キャラを壊さない演技いいですよね

今回はドラマの第8回、原作の4巻で西島さん演じる主人公シロさんがつくっていた。

「鮭と卵ときゅうりのおすし」つくってみました。

 

f:id:zarugawa:20190623142324j:plain

 

 

いわゆるマンガ飯いやドラマ飯かな?

先日、急なお客さんがあった時にお出ししたら受けがとても良かったのでオススメです。

 

 

食材

f:id:zarugawa:20190623142503j:plain

ご飯               2合

塩鮭切り身 2切れ

たまご   2個

きゅうり  2本

すし酢   60ml(ない場合は酢:4砂糖:3塩:1の割合で作る)

塩     

ごま    好きなだけ

ごま油   適量

 

以上となります。きゅうり以外生物を使わないんで

衛生面もそんなに気にせず作れちゃいますね。

 

作り方

すし飯

f:id:zarugawa:20190623150750j:plain




水を少なめに炊いた2合分のお米にすし酢を入れて釜のまま縦に切るように混ぜます。

 (おひつに分けないでやっちゃうのも時短でいいですよね)

 

焼き鮭

f:id:zarugawa:20190623142909g:plain


塩鮭を焼き、皮と骨をとりほぐす

 

炒り卵

f:id:zarugawa:20190623142942g:plain


塩少々を入れ、少し多めのごま油で炒めます。

 

きゅうりの塩もみ

f:id:zarugawa:20190623143026g:plain


きゅうりを輪切りにし、

f:id:zarugawa:20190623143056j:plain

塩小さじ一杯とビニール袋などに入れて混ぜしんなりさせる。

その後、水で洗いよく水分をとる。

 

あとは炒り卵とご飯をよく混ぜてから器に盛り、きゅうり、焼き鮭の順にチラシ、ごまをお好みで振りかければ出来上がり。

 

f:id:zarugawa:20190623143205j:plain

 

まとめ

上でも書きましたが、急なお客様の来訪などがあった際やパーティ料理としても使えますし、何よりリーズナブルに作れるのが嬉しいですね。

ZARUGAWA家のレパートリーに一品増えました。

しかし、ドラマだとあと5品ほどつくっていたんですが、すごいですね。おっさんはそこまで手間をかけられません。

 

 

ドラマ版は来週(2019年6月28日)いよいよ最終回を迎え、ついにケンジがシロさんの実家にご訪問どうなるかが楽しみですね。

ドラマ版だけでもいろいろな料理が出ていますが原作は今でも月一ペースですが連載してます。

倹約家の主人公が作るいろいろな料理とゲイの方とその周りの人間関係などいろいろと勉強になりました。

よしながふみ先生は「大奥」で知っていたんですが、

いわゆるステレオタイプではないLGBTの書き方をされる方なのでぜひご一読を。(原作も男性誌ですし男女共手に取りやすいと思いますよ。)

 

2019年7月追記

ドラマはBSで再放送中みたいですね。前回は録画できなかったのでとりだめています

 

 

 

あとどうでもいい話ですが、今回ブログ用に映える写真を撮ろうとしていつもよりごまを多めにかけたんですが歯に挟まって大変でした。

ではまた。ZARUでした。