おっさんZARUのズボラ飯

おっさんZARUがズボラ飯、買い物、ガジェット、コーヒーについてだらだら書くブログ

秋が旬 レンコンのはさみ焼き 具は大豆ミートとすりおろしレンコン

f:id:zarugawa:20191007203401p:plain

どーもZARUです。

レンコンって美味しいですよね

レンコンはおせちなどで冬のイメージが

強い作物ですが

旬は秋から冬にかけてになります。

 

今回はそんなレンコン料理です。

最近流行ってきているベジミートの

一つ大豆ミートとレンコンのすりおろし

レンコンのはさみ焼き

を作っていきたいと思います。

 

 

材料

レンコン         200g

大豆ミート(ミンチタイプ) 15g

片栗粉          25g

醤油           大さじ半分

みりん          大さじ半分

しょうが         チューブ4cm

 

大豆ミートは水を吸わせると重さが3倍ほどになります。

コレスてロールゼロでたっぷりタンパク質が取れるので

ヘルシーでヴィーガンの方以外でも

ダイエット目的で食べられている方もいます。

作り方

大豆ミートを戻す

大豆ミートを耐熱容器に入れ

水を浸かるくらいに注ぎレンジで2分ほど加熱します。

f:id:zarugawa:20191007203944j:plain

レンジで加熱後の写真

加熱したらざるなどに開け水を吸わせて絞って

f:id:zarugawa:20191007204037j:plain

少し手間ですがこれしないとちょっと、、、

を3回ほど繰り返します。

 

乾燥大豆ミートは大豆臭さが結構残っているので

匂いをこの作業で取り除きます。

 

戻した大豆ミートに調味料を入れて

混ぜてからレンジで1分ほど加熱します

この作業でまだ残っている大豆臭さを取り除きます

(ごまかすともいうw)

レンコンの下ごしらえ

レンコンを洗って皮を剥いてからから約半分(100g)をおろし金で

すりおろします。

f:id:zarugawa:20191007204215j:plain

おろし金ちょっと小さかった(^_^;)

残り半分は5mm幅に輪切りにしてください

 

焼く

すりおろしたレンコンを絞って水分を抜いたものと

味付けした大豆ミート、片栗粉15g

を混ぜて具を作ります。

f:id:zarugawa:20191007204331j:plain

混ぜ混ぜ

大豆ミートはお肉ではないのでつなぎがないと固まりません

ハンバーグなどでも片栗粉や小麦粉を使います
 

切っておいたレンコンいはさみ残りの片栗粉をまぶして 

フライパンに油をしき両面を

こんがり焼いてください。

f:id:zarugawa:20191007204608j:plain

中火で3から4分で裏返すといいです

あとは皿に盛れば

f:id:zarugawa:20191007204731j:plain

おっきかったので半分に切りました

出来上がりです。

 

実食

うっまーい!!

f:id:zarugawa:20191007204901p:plain


 レンコンのすりおろしでふっくらとした具と

レンコンのサクサクがたまりません。

 

しょうがや調味料を多めに入れているので

大豆ミートの臭みも感じずに

いただけます。

うっまーい!!

ビールにあう!!

 

大豆ミートにはコレステロールがないので

(肉ではないので)

多めに食べてもいいわけがききますので

(誰にかはわかりませんが)

皆さんも試してみませんか

 

以上ZARUでした。

また一緒に美味しく食べましょう!!

 

関連記事

ZARUの大豆ミートで作った料理

www.zarugawa.work